komomo返して!痛恨のラインブレイクでシーバスをバラす!帰宅してもアドレナリン垂流し!動悸ドキドキ!油汗ダラダラ!~これが初キスんごねぇ(意味不明)~(2015/10/02)



119228んほぉ!やぁみんな!ドナ○ドだよ!ランランルー!!と、頭が変になりましたw。ってことで、シーバス、それもかなり大きい(と思うw)のバラしてきました!!しかも痛恨のラインブレイク!!!ゴロタがちょい動く「ちょいシケ」だったんだけれどもいや、これはリーダーが抜けた気がするww。完璧にヒューマンエラー!!!アイヤーーーーー!

 

1.爆弾低気圧が過ぎて増水、濁りが河川に出たぁ!!

0896722015/10/02なんですが、全国的に台風っていう天気予報じゃなくて、とにかく凄い風と雨。俺も庭のポリバケツを玄関に移動して、ご近所の家屋や庭木の「きしむ」音に怯えるような天候w。前日は良く眠れなかったものですw。で、朝の通勤で「またぐ」いつもの河川を見ると、かなりの増水にカフェオレ!これはキタ!こりゃ早退すっぺよ!つうか10月は学校、保育園、町内という括りで「土日祝日のイベント」が詰まってる!先日に嫁とカレンダー見ながら押し付け合いの喧嘩をしたばかりなので、仕事とか、もうね、どうでもいいよw。川が濁ってるじゃねーか!あ゛ぁ!?社長さん!状況、分かってるかぁ?!くらいの、ややキレ気味の感情を抑えつつ早退w。飲み会?シラネぇよw

 

2.コンディションは河川以外は微妙w

00259ってことで早退したものの帰宅路が渋滞w。焦るw。夕マズメに間に合うかなぁ~と、この焦りが良くなかったw。PEとリーダーの結合が、いつものFGノットじゃなくて、大急ぎで作った8の字グルグルノットってラインシステムを作っちゃった(大汗)。イザっ!って時に、やっぱり頑丈に作らないと大目玉を食らうものですね。ちょっと記憶が曖昧だけど、8の字グルグルノットも10回の編み込みを8回、リーダーとPEのハーフヒッチの8回、最後のPE同士のハーフヒッチも、、、。そう、今、思い返せば雑そのもの。。で、コンディションは、ぶっちゃけギリギリ投げれるくらいのシケw。油断すると怖い波が襲ってくる状況w。ゴロタが動く音もマレに聞こえるw。風も微妙w。横風か強いw。でもでも河川は増水!ほど良い濁り!ってことでエントリー!オッケー!ノーアングラーw。おそらく県内アングラーでも意見が別れるコンディション、平日夕方、エギングなら出来るギリギリのコンディションってことですかね!ずっと俺のターン!!

 

3.河口に近寄ったり離れたりのランガンで攻める!

00260図の通りでございまして、まぁ、微妙ですw。唯一の救いが「高波」が継続しない!ただ、波と風向きが一致するのでトレースコースは強制されますw。10回のザップーンの内、7回くらいは魚を引きずりだせる高さっていう感じでしょうか。なので釣りは可能だし、左に移動すればするほど波は低い。でも右側に濁りが欲しいw。そんな感じなので河口から離れたり近付いたりを繰り返しておりました。1時間30分くらい、ウロウロしながら、キャストしては定まらないトレースコースにイラつくし、高波とアタリが分からなかったりと、まぁ、悶々とキャストするも、久々の濁りってことでテンションは下がらずルアーを変えたりタバコ吸ったりで釣りを楽しんでおりました。ちなみに同じ波のエネルギーであればシャローの方が高波になるっていう判断してますw(高校の物理で習った記憶がw)

 

4.ゴツ!ゴゴン!ゴンゴンゴン!ジィイイ、ジッ、ジィィイイイイイイ!「変なトコでヤバイのきたぁ!」

00261河口をウロウロして、もう随分と日が沈んだ頃です。夕日はない、つーか、もう夜ねw。で、ランガンも流芯に可能な限り近寄るターンになりまして、普通にkomomoを放っておりました。で、半分はルアーを回収したくらいの距離の時に、です!!
”ゴツ!ゴゴン!ゴンゴンゴン!ジィイイ、ジッ、ジィィイイイイイイ!”
ヒットポイントを図でご確認くださいw。結構ヤバイ状況w。あの浅場が本当に邪魔ですw。普通のリーリングでも根掛かる深さw。非常にファイトが心配になるポイントでヒット!!!で、ツイッターでもツイートしたけど、外道ばっかり釣ってるので、明らかに外道じゃない、シーバスとすぐ分かる「引き」「重さ」「手元に伝わる振動」の全部がとても強い!これがキジハタ、ウグイ、ボラ、サクラマスの訳がない!とアングラーなら一発で分かる激しいファイトの始まりですw。速攻で脇を閉めて構えるw。フッキングがファストテーパーのロッドなのにオートでキマって沖に走られるw。これはデカイ!!とにかくドラグを調整しながら左に逃げるも、なかなかシーバスのランが止まらない!そ、そこ、ダメぇ!浅いの!怖いからダメぇ!ラメェェエエエエ!という心境w。慎重にドラグを鳴らしつつ、ロッドを煽ったまま、左へ左へ、ふぅ、重いぜ!ついにキタぞ!おい!パパ!釣ったぞシーバス!お前、刺身が好物だもんな!とか子供への報告を想像しちゃうくらい長い時間のファイトを楽しんでましたw。が、次の瞬間、

「プツゥ」

ファッ!?!え?え?

「えー!!マジか!?ラインブレイクだとぉおおああああ!!!」

と誰もいないので、めっちゃ大声を出しちゃいました、おいちゃん、可愛いでしょテヘペロww。リーリングを再開すると、ルアーへの抵抗もない。。なんとラインブレイク!!んほぉ!!!!めっちゃ動悸!めっちゃ膝が笑ってる!めっちゃ手も震えてる!めっちゃホリデー!あ、ごめん、平日だったわw。どれくらい久しぶりのシーバス、それも大きいのを、、、何とラインブレイク、、、。ぐああああああ!とアドレナリン大放出中w。全く冷静になれず、半泣き、いや、もしかしたら泣いてたかもしれないけど、まだシーバスが居ると見込んで、現地でラインシステムを作り始める。。手元が狂いまくりww。

5.チーンw

119228悔しくて、もう、本当に悔しくて!、間違って「女々しくて」って言っちゃうくらい悔しいw。世にも不思議なアドレナリン出たままの戦意喪失w。とりあえずラインシステム作る、ルアーはkomomoからsasuke、遠投がしたいのでスライドスリムミノーを投げる、あ、手前のゴロタで軽い根掛かりとかw。ふっ。あっそw。な感じw。チーンw。で、キャップが汗でべとべとになってきたところで、何だか帰りたくなって帰りましたw。帰宅しても落ち着かないw。もう嫁も帰宅しちゃうw。明日の予定もある。。リベンジしようがない。。戦意喪失してるのにアドレナリン出てる、とにかく動悸が酷いw。たくさん歯医者で麻酔注射を打たれたときみたいだね、俺w。で、もうね、ロストしちゃったルアーは、とりあえずカートに入れたりして遊んでましたw。

焦り厳禁、どんなにマズメの時間が迫っても、釣行前は落ち着いてノットは丁寧に作るべし!下手すりゃ死ぬまで覚えてそうな、まさに「逃がした魚は大きい」という体験を喰らいましたとさw。シーバスアングラーとして15年目にして、ですw。

ああ、ふっくらスズ美ちゃんは65センチもあったの?え?スレンダーなスズ子ちゃんは70センチもあるのか、あぁ、銀ピカのスズリン75センチだなんでサラリーマンの俺には・・。ちっ。。。ち゛き゛し゛ょ゛う゛!!!ん、んほぉ!!!

Amazonでお求めの方(商品がない場合はアマゾンの広告を表示)

※いつも俺のアマゾンの広告リンクから釣具を買ってくれて助かります!俺のサイトから最も売れているものをピックアップしておきます!

Rapala(ラパラ) ルアー カウントダウン・アバシ CDA9-HINC Blue(ブルーブルー) ルアー Searide 30g #6 コットンキャンディー Rapala(ラパラ) ワイヤーリーシュコード/レッド WLCS-RE


楽天でお求めの方(商品がない場合はオススメを表示)

【ルアー】ラパラ:カウントダウンアバシ CDA9 HINC:ホログラムイナッコ【ミノー・シャッド】

価格:1,350円
(2015/10/5 20:17時点)

BLUEBLUE シーライド 30g Sea Ride #6 コットンキャンディー

価格:962円
(2015/10/5 20:18時点)

Rapala(ラパラ) ワイヤーリーシュ カラーコード レッド WLCS-RE

価格:550円
(2015/10/5 20:18時点)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*