か、か、彼女と、つ、釣りに、い、行くんだったら・・・。(18禁じゃないよw)



015548
えーっとですね、しばらく釣りに行けない、つーか、子供が小学校に入りたてでバタバタしておりまして、本来の釣りサイトらしい「釣行」しにくいってことで、ええ、何を記事にしようかなぁ~と、悩んでいたら奥さんがジャニーズのバラエティー番組を見て絶叫していたので、おお!これだ!と思って、釣りサイトとしてはエッチな、ああ、ニッチな記事を書いてみようと思いますw。

 

1.メバル釣りのとき(まだ寒い春)

o0480048013152601184[1]えっと、何名かメバル釣りを「寒い春」に連れて行った事がございまして、えーっと、今の嫁も含まれたりするんですが、女性特有なモノがございます。はい。例外なく全員が「寒くて死にそう!」と訴えてきます。女性は男性より冷えやすいので一緒に冬場に釣りに行くなら、かならず+1枚の防寒具、後は可能な限り露出部分を減らしてあげるように助言してあげましょう。ウインタースポーツのウェアと簡単な手袋+ニット帽でも耐えられないと訴えますので、ネックウォーマーに、手袋は厚手でカイロを手首に巻きつけるような防寒、もう、目元くらいしか露出していない状態がオススメでございます。俺もオッサンなので、もう機動力が下がるから薄着だったのが、ウェーディングしないのにネオプレーンのウェーダーを履いて向かうこともございますw

 

2.エギングのとき

o0480048013199761570春の親イカのエギング、秋の新子イカのエギング、両方とも奥さん、その前にお付き合いしていた女性達と何度も通っております。朝マズメ、夕マズメの両方で釣果を出しているんですが、経験値の問題もございますが、やっぱり男性ほど力強くキャスティング、シャクりのアピールが難しいため、夜にダラダラ行っても釣果が上げにくい印象です。従ってマズメに絞って一緒にエギングに行くと釣果が出やすいのでオススメします。投げるエギはやや小さめに、タックルも軽いものを使わせてあげると(きっと自分のメインタックルになると思いますが)彼女のエギの操作性も上がりやすいです。あと見逃しがちなのが、まー、太平洋側、日本海側で違うんですが「朝、夕の紫外線」ですね。春も秋も日照りが強いと紫外線量も上がるので、普段よりはキツイUVカット能力があるお化粧を、釣り前から助言してあげましょう。ちなみに俺っちは、これで失敗してますw。めっちゃキレられますw。朝マズメからダラダラとやってたんですが、海には日陰が少ないので紫外線からの逃げ場がなく、その女性は勝手に車に戻っちゃってましたw・・・。懐かしいなぁw。

 

3.シーバスのとき

o0480048013170024136[1]えーっとですね、男性側の本命「熱」にもよると思うんですが、俺ったらシーバスに関しては殆ど命懸けで挑むので(笑)一級ポイントを体力勝負で朝マズメの5時間前からエントリーしたり(笑)、ポイントを何度も行き来したり、テトラも深めに、ウェーディングも限界まで奥に進んじゃって、黙々とルアーを波の瀬が出来る瞬間に投げては、様々なトレースコースを試したりと、はい、釣りに「お供する」「付き合う」ぐらいで考えていた女性には向かないシーバッシングのスタイルであるため一緒にキャスティングはお断りしてきております。2~3回程度、ロッドを持たせずに同行したんですが、まー、釣りが終わった後に不平等条約を締結させられる可能性がある(笑)ので、予め「オヌマンに、俺はなる!」と危ない顔で彼女に伝えて思い切って同行を断るのも手ですw。ただ、夏のサーフでシーバス釣りに向かった時は、夕方に一緒に餌釣り(キス)のを持ち合わせて、シーバスもやっちゃう感じだと、中々、本気のシーバスではなかったんですが、わりと楽しい思い出になるデートになりました。彼女を飽きさせない手を2~3持っていると良いかもですね!ちなみに川シーバスは蚊が凄いときがあるので「虫よけスプレー」を携帯すると彼女がイヤがって強制帰宅しなくて済みます

 

4.ソフトな釣りを心掛ける、これがベストやねぇ~w

067603男の陸っぱりジギングみたいに「嫁、ああ、カモメぇぇええ!死ねぇぇええええ!」と絶叫しながら60gのジグをフルキャスト、「うぉっりゃあああああ!」と全力でシャクりながらリーリング、「ふがぁ!ふがぁ!」とジャークを入れてヒットした瞬間に「うぉらぁああ!乗ったぁああああ!!」とファイトし、ハードにランディングした青物を〆て、海水を張ったバケツに頭から突っ込む!真冬なのにTシャツで汗の湯気が止まらない・・・。って、そんなことを彼女は出来ないと思うので、彼女も何かしら楽しめる釣りを計画するところからやってみるのが楽しいです。男の自分だけだったらガンガン向かっちゃうポイントも、彼女が居るとなれば除外する必要があります。エギングも根掛かりが多いところを避けて釣果は下がるけど砂地が多いポイントにしたり、普段より釣果を求めず安全性、ゲームが中断しないように心掛けると失敗がないです。あとは釣った魚を持ち帰って、一緒に料理して食うのもイイ思い出になったりします。〆たアオリイカをタッパーに詰めて彼女に持たせると、相手のご両親に好印象でございます。釣れた魚は旬なものが多く美味い。是非、この記事をコピーして復唱、トイレに貼ったりして覚えるようにしてくださいw

 

5.ご助言を頂きました★

ツイッターの女性アングラー「gonchan」さんからご助言を頂きましたので掲載させて頂きます。女性からコメントを頂けて嬉しかった!
———————————–

@loose_fishing 近くにトイレもお願いします♪

———————————–

@loose_fishing 初めの頃はその辺でして!と言われて困ったもんです笑 男性には気を遣わせて申し訳ない!でもルアーマンさんの記事の通りにすれば女性から惚れ直されるかも♪こういう記事を書いて下さってありがとうございます(^○^) 皆さんが楽しくフィッシング出来ますように♪

———————————–

 

Amazonでお求めの方(商品がない場合はアマゾンの広告を表示)

虫よけスプレー 無香料 180ML 明色化粧品 リモリモ アウトドアUV 50g あったか幅広ネックウォーマー[男女兼用;ネックウォーマー]2410(ブラック)





楽天でお求めの方(商品がない場合はオススメを表示)

サラテクト 虫よけスプレー 無香料 200ml[サラテクト 虫よけスプレー(肌用)]

価格:564円
(2015/5/14 00:06時点)

リモリモ アウトドアUV SPF32 PA 50g【楽天24】

価格:716円
(2015/5/14 00:07時点)

【メール便2個まで対応可】あったか幅広ネックウォーマー[男女兼用;ネックウォーマー]9447

価格:1,058円
(2015/5/14 00:07時点)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*