アオリイカ来た!キタッ!秋真っ盛り11月上旬のビッグワン!胴長22cm&500g釣りました!死ぬほど引くし重いし最高過ぎるwwwww(2018/11/05)


キタッ!

キタッ!!

ギダァアア!!!

キタ!キタ!キタよぉおおおおああああああ!!!!

ってことでギガント・ビッグワンを上げましたので、ええ、久しぶりに読み応えがある(!?!)釣果記事でございます!

読んでテンション上げて港へ向かうんだ!

特に俺w!!

嫁が風邪?知らねぇよ!!!(笑

 

いつものタックル。3.5号中央値の超硬竿、通称「物干し竿」と3.5号のエギ達

はい、いつものタックルです。3-4号対応の3.5号中央値で、かつ、H(ハード)モデルのエギングロッド。
ノーブランドじゃないんだけど、釣り具屋さんCVカスタムロッドですw

で、リールはセフィア。PEは0.6号、ショックリーダーは2号。PEとショックリーダーは今シーズンに新調してます!
今年は気合を入れた&初船を予定していたのでw

で、エギちゃんは…。もう「心の釣果貯金」が「0円」でございますので、過去の釣果を出した勇者たちのみ使いますw
週3くらいで通って、毎日のように1~3杯ほど上がるシーズンが来たら…。新しいエギに挑戦ですかねw
今のところ新しく購入した「DUELダートマスター」はお預けですw

 

コンディションは全て「最悪」でしたw。お陰で一級ポイント漁港なのにアングラー「0」人ですたww




皆さんは変態ですか?健常ですかw?

  • 風:向かい風で少し強め
  • 雨:小雨
  • 波:ほぼゼロ(湖状態)
  • 海中の潮:動きなし
  • ボイル音など:全くなし
  • 夜光虫:ギラギラ
  • アングラー:0人

最後w。一級ポイントで0人って本当に凄いことですよねw

エギング一級ポイントって地元アングラーだけじゃなく県外アングラーも多く訪問するポイント。

そんな港なのに何とアングラー0人www。県外アングラーを帰宅させるコンディションでしたw
俺さんは嫁の体調不良で、ええ、無理やり釣りしてる状況でございましたw

え?

意味が分からないって?

そらー変態だからですよ、ええw

とりあえず教科書通り「夜光虫」の光を消すために、港の電灯が強く入るポイントでシャクったけどねw

 

パターンはコレ。毎年のように上げてる。鉄板ワザですね、ええ。

ビッグワン(釣り用語で大物の意味)に限らず、毎年のようにコレで胴長15cm以上を上げてるような気がする。

俺さんのなかで「完璧な鉄板パターン」と化しましたw

要するにビビりなだけと言われても仕方がないパターンですが、ちゃんとシナリオがありますw

着水後は2段シャクリ。思い切りやる!

これで沖のアオリイカを集める訳です。ここで上がったら、そらラッキーだけど11月以降だと厳しいかなw?
アオリイカも大きくなって学習してるし、大きくなると知能も上がる、んで、ビビりになるし、そもそも
個体数が減りますからね。競争してエギを奪うような釣り方が通じなくなります。

根掛かりが怖いポイントで「2段シャクリ&テンションフォール」

ビビりではあるんですが、手前15mくらいから2段シャクリのテンションフォールですw。
着水後のシャクリで寄ってきたアオリイカちゃんが、接岸して小魚を追い込むイメージです。
小魚を追い込むという事は、そのアオリイカのやる気が高い訳です。

釣れ方が怖いw。ほとんど「触手のみ」でヒットですw

活性や抱きつく方向でも違ってきますが、このワザの多くは「触手掛かり」ですw
なので合わせは「向こう合わせ」なので、通常のリーリングでヒットさせるのが無難w

慣れないうちは、ココで「追い合わせ」のシャクリを入れちゃうw。
触手掛かりが多いパターンなので、個体の大きさに関わらず「身切れ」しちゃいます。。
慌てずに「向こう合わせ」しておきましょうw

 

引くわ重いわ…。しかも掛かりが触手1本w。死ぬほど慎重にランディングw。シーバスより長かったw

10投目前後でございます。

手前10mほどでテンションフォールが終わった後にリーリングすると…。

ぐぅ~~~~~んっ!と物干し竿が曲がるw

お!お!お!お!

ギュィーーーーーーン!ギュィーーーーーーン!

と引っ張られますw。ここで固体の重さが分かりましたw。これは大きいぞw
やべぇ…。ネットがないw。リーダーを毎回のように確認してるので、ええ、
抜けるだろうけど…。テトラにランディングするのも大変だぁぁあああ!!

手前5mくらいまで寄せたら、ギュィーーーーーーーーーーーーン!と大きく噴射w

カンカンにしたつもりのドラグが「ジッ!ジッ…」と不気味に鳴りますw
焦るw。焦るw。で、限界までラインを巻き上げて…。

ランディング…。久しぶりの両手ランディング…。

ああああああ…。触手掛かり怖いw、怖いww、ヒィヒィ…。
ヒヤヒヤのクレーンゲームでございますwwwww

そーっと、そーっとw。アオリイカをテトラの中心、俺さんの足場に置いて…。
アオリイカのジェット噴射で逃げないように足と膝でブロックしますたw。

マジでファイト時間は10分くらいw。ランディングに、これほど時間が
掛かったのも久しぶりでございましたw。くっそ重いぜ胴に海水がたっぷりパターンでしたw
触手掛かりだから仕方がないねw。体感でキロアップいかないな?くらいでしたw

墨を最後まで吐かない個体ですたので…。連投したかったけど
握力がゼロになったので帰宅しましたw。まるでボーリングの後の腕ですw。早い帰宅でございますw。

 

じゃーんw。胴長22cmのジャスト500gのビッグワン!!11月上旬の秋では過去最高のサイズかも。

袋のまま家庭用の計量器に乗せたらジャスト500g!!

胴長は22cmでございます!!

3.5号やライターが小さく見える素晴らしいw

横に広いタイプのアオリイカちゃんでございます。深夜だったので台所の
大皿の場所が分からなかったぜw。急きょ発砲の蓋を皿に使いましたw

俺さんのエギング人生の11月では、おそらく最高サイズですw

12月なら22cm~24cmくらいを何度か上げてきたけど
11月上旬では聞かないサイズに驚いてます、自分にw

晩秋、否、クリスマスや正月に出会っていれば…。夢の25cm超え&1000g(キロアップ)だった個体かもしれません。。そこは悔しいですw。春じゃなくて秋に上げたいキロアップw

 

胴、エンペラで刺身4人前以上、ゲソも唐揚げにしますた!!また頑張ります!!




解体して刺身にしましたw。体高があるアオリイカでしたので身もブ厚く、刺身は4人前を超える量ですたw。

息子と俺さんでバクバクとアホ喰いさせて頂きましたw。うめぇえwwww

んで、ゲソも凄い量だったので、写真を撮らなかったけど天ぷらに。
野菜のかき揚げに混ぜると、ボリューム感がアップして食味も上がります!


は~、やっと獲れたぜお…。パパアングラーになってから釣行が1/10くらいに
減った生活、そして身体の老化に悩む日々でしたが、ええ、何とかビッグワンに
出会えましたw。嫁には「また釣りに火が付くんじゃねーかウゼェわ」って言われたw

あの野郎w!!

ってことで以上です!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*