フローティングベストの選定方法 ~アングラーとしてのアナタを象徴する道具~



087516
俺ったらフローティングベストを3つ持ってるんですが、まー、買った順序を言えば「良く分からないけど2万円のを買った」「もっと簡単なのを買った」「目が肥えて機能的に欲しいものを選定して買った」って感じになります。2番目の簡単なやつなんだけど、エギング専用なんですが、実は壊れてきてるので今年は秋口に買いたいと思ってます。シーバスやメバルのやつは、もう2~3年くらいは持つかなw。どうやらフローティングベストの浮力は年々下がるらしいので、少し古びてきた、ぐったりしてきた、そう感じた時期に新しいのを買うくらいでフロートしてくれるんじゃないかと思う。今回で2回目のライフジャケット、ベストの記事になるんですが、ええ、はい、秋口のエギング用、それにシーバス用のも新しいの欲しいから書いてるんですw。

1.まずは純粋に「かっこいいな!」で1万円以上。

118171釣具全体を見ると、ロッドとリールって小さいので完全に自己満足の世界で好きなのを買っちゃっていいと思うんだけど、フローティングベストはモノそのものが大きいので特にデザインの優先度は高いと思う。実際に釣行に向かうと、現場ではまるでゼッケンのように見える、扱うこともあると思います。「カモフラのプロ」「赤MAZUMEのお兄さん」とか、海で出会った名前も知らないアングラーに付ける「あだ名」にするくらいだから、アングラーの自分を象徴する道具だと考えていいと思う。なので、まずは浮力が「頭を出して浮かんでいるのに必要な7.5kg」のみ最低限チェックして、あとはデザインを良く見て買いたいものですね。フィッシングジャケットやウェーダー、サーマルブーツの色と組み合わせるとイメージが付きやすいと思います!

ページ先頭へ戻る

 

2.次に必要なモノを収納できるか?をイメージ

087516俺のやり方の紹介になっちゃうんだけど、主に「ルアーケース」「ラインシステムを現場で作れる道具」「魚と接触する道具」を一式、格納しちゃってます。フローティングベストを新しく買いたいときに、一度メモ程度で整理すると分かりやすいです。ちなみにスパイラルコード(固定電話と受話器をつなぐ螺旋(らせん)状のコード)は、何気なく釣具屋さんで買ったのを使ってるのですが、イイものがあるとオシャレだし、シーバスのフローティングベストからジギングのウエストポーチにオシャレなまま付け変えられるので、カッコイイと思ったラパラのが欲しいと思ってます。あまり店頭にないんですよね。。ピンオンリールは収納性バツグンですが良く壊れますw。紐が切れたり出なくなったりw。安いの買っちゃうからw。あとはスマホなんですが、いつもベストの内側のジャケットのポッケに入れてるので、ベストを新調するタイミングで何かイイのがないかなぁ~とも考え中です。去年までガラケーで小さかったので困らなかったw。

メインの収納袋(胸の2個) ルアーケース(フローティング1軍、シンキング1軍+ジグ系)
小物の収納袋(前面) 携帯用ショックリーダー、携帯用スナップケース
小物の収納袋(後面、その他) メジャー、ストリンガー、携帯用PEにシュ
ベストに装着 プライヤー、フィッシュキーパー、PEカッター、及び道具を装着するためのスパイラルコード(リーシュコード)やピンオンリール
Rapala(ラパラ) ロープリーシュコード/ブラック RLCL-BK Rapala(ラパラ) ワイヤーリーシュコード/レッド WLCS-RE Rapala(ラパラ) ワイヤーリーシュコード/ブルー WLCS-BL Rapala(ラパラ) RB 1031CG シースホルダー カモフラグリーン

ページ先頭へ戻る

 

3.どれも似ててカッコイイけど、どうしよう・・・。

分かりますよ、その気持ちw。どれも欲しいんです。そうなると迷っちゃうだけで顔が逝っちゃってる感じで過ごすことになるので、ここは一つ、機能美に注目して買いたいフローティングベストを絞るのも面白いです。

MAZUME

まずはMAZUMEちゃん何ですが、持ってないので買いたいですw。んで、機能美なんですが、やっぱりバックポケットを前に移動できるという点ですね。なので装着しながら後ろの収納を前に移動できるので通常より大容量と思えるんじゃないでしょうか。あとは肘を前ポケットの上に載せながらリーリングできるのが楽チンそうでいいですね!


※画像はクリックするとアマゾンへジャンプします。

アムズデザイン(ima)

ウエストハーネス(肩にかかる重量を分散させ、腰を安定させることで肩こりや疲労を軽減できるパーツ)が付いてるタイプがあります。それにダブルポケットポーチがあるので、ここに防水カメラ(スマホも何か手を打てば大丈夫かな?)等をバッチリ収納できます。機能美といいつつロゴが目立ってカッコイイですね!


※画像はクリックするとアマゾンへジャンプします。

双進(リバレイ、RBB)

俺の使っているベストでオススメできるものです。オプショナルなものはオフセットボトルホルダー。ペットボトル入れですね。これを取り外すと、シンプル・イズ・ザ・ベストといった機能美になります。全く困らないベストです。


※画像はクリックするとアマゾンへジャンプします。

ページ先頭へ戻る

—–(2017/08/02追記開始)

4.まずは汎用性の高い「ゲームベスト」を選ぶのも手です!

フローティングベストのなかでも「ライト」な作りになっているのがゲームベストと呼ばれております。機動性が高く、確実に「ご入水」しないスタイルでも違和感がないベストってヤツですね。長靴+ゲームベストがここ最近の俺スタイルです。もちろん浮力材が入っておりますので、万が一の時に浮いてくれますし、ディープウェーディングでも使えます。

俺の感覚ですが、冬場のディープウェーディングで使う「ネオプレーン素材のウェーダー」を装着した場合、ゴツいフローティングベストじゃなく、むしろフローティングベストをゲームベストにしておいた方がいいような気がします。ゴリゴリのハード仕様なベストをネオプレーンウェーダーと組み合わせる…。きっと機動性が悪いです。そういう意味でも、フローティングベストは、まずはゲームベストが必携!

んで、寒くない時期に、ディープに浸かる!浸かりまくるっ!ってアングラーには、腰をサポートしてくれたりする「縦長」の重装備なベストが望ましいのかもしれませんね。寒い時期は、ネオプレーンウェーダー+フィッシングジャケットにゲームベストでOKです!

MAZUME(マズメ) ウェーダー MZX ネオプレーンウェイダー MZXBF-015-05 チャコール L シマノ XEFO・GORE-TEX SHORT JACKET RA-211P タングステン XL 双進(SOSHIN) RBB ゲームベスト16 ブラック×ホワイト No.8723

ページ先頭へ戻る

 

5.ダイワのフローティングベストが高評価!他、ゲームベストではデザイン性が良くなったプロックス、ウォーターロックス(mazumeのオレンジブルー社)がコメント多数ですっ!

「こじんまり」した釣具店に通って、そこで紹介されたメーカーやブランドばかり追っかけていた俺さんなんですが、逆にビックネームのメーカーや量販店にあるベストに詳しくないんです。。で、ググって調べたら、アマゾン、ナチュラムとも、むしろ趣味性が強い釣具屋さんに置いてないメーカーのベストの方がコメントが充実してて人気なんですね…。知りませんでした!

いずれもメーカーとしてのノウハウも多いところで、老舗で有名なんですが、人気の理由は、やっぱり「価格が手ごろで、必要な機能が揃っている」のが共通点ですね。まぁ、ブランド品を手にすると2万円超えとか普通になっちゃうので、当然ちゃ当然ですw。

ずっと金欠な俺氏、今、着用しているフローティングベストが痛んで、浮力材が怪しいと感じたら、おそらくウォーターロックスのゲームベストですね。マズメ系ブランド(オレンジブルー社の高級ブランドがマズメ、低価格ブランドがウォーターロックスの認識です。合ってるよな?)で低価格は本当に嬉しい!冬場のウェーディングが寒いので、そこはネオプレーンウェーダー&冬用フィッシングジャケットでフォローできるかと思ってます。夏場向けのディープでハードな浸かり好き向けのベストは…。うん、悩みたいw。オッサンなので腰ベルトの評価をネットと釣具屋さんで確認してから決めますw

ダイワ(Daiwa) フローティングベスト ライトフロートゲームベスト グリーンカモ フリー DF-6406 プロックス フローティングゲームベスト 大人用(ブラック/ブラック)PX399 PX399KK Water Rocks(ウォーターロックス) ショートライフベスト WRLV-3123-02 レッド フリー

ページ先頭へ戻る

—–(2017/08/02追記終了)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*