年末年始(大晦日や元旦)、クリスマスに釣りを薦める理由w



はい、ルアーマンです!まーーーーーーったく釣りに行ってませんw。今年ラストはナニにしましょうか?を考えてる段階に入りましたw。ちくしょうめw。まぁアレですよ、無駄にパパンでございましてですね、ええ、介護、看護休暇ってヤツですよw。意外と本人達は元気なんだが立て続けに2人、3人と続くと俺さんもバテるわw。まー、年末年始に体調が悪いまま過ごされるよりマシですかねw

という訳で、ええ、今日は怪しい記事を書きましたw。年末年始やクリスマスに釣り!行こうぜ!いやマジでオススメですw!

 

クリスマスは圧倒的に空いてますw

実にケシカランのですが、クリスマスの海辺は天候にもよりますが空いてますw。日本海側は荒れたり殺風景だったりするのでカップルが海で過ごすっていうのは珍しいかもしれませんが、太平洋側だと、どこもかしこもイベントとかイルミネーションが充実してて海辺でもロマンチックよねw。実にケシカランですw

という訳で、まずクリスマスなんですが、海辺には若いアングラーはゼロに近いかもしれませんw。それでも素直に行ってた俺ですw。サンタさんを連想するような「赤い電光浮き」を使った餌釣り師のオッサン達が大盛り上がりしている海辺のクリスマスもありましたw。2、3年くらい前だったと思うw

まぁ、クリスマスを孫と過ごす以外に、オッサンの居場所はない日かもしれないねw。俺さんも娘が「彼氏と過ごす!」と言い出す年齢になったら、ええ、嫁さんと二人きりでクリスマスを過ごさなきゃならなくなるので、ええ、槍が降っても海に向かうと思いますw。気持ち悪いw。実にケシカランですw

 

年末年始は混むときもありますよw?移動も現場もw。元旦は少し注意ですw

年末年始は「休み」という事もあって、少しは混み合いますが、通常の土日よりは混んでいない、そんな感じの海辺ですw。ただ、「釣り納め」とか「年始の験を担ぐ(げんをかつぐ)」というアングラーがポツポツと出てきますので、ええ、ハードなアングラーが魚を仕留める期間と言っていいかと思いますw。なので元旦は少し混む場合がありますw。元旦にコダワリを持つ方は多いですからね。

で、海自体はそこまで混み合わないんですが、とにかく移動と、現場でイベントがあって無茶苦茶に混み合う事がありますw普通に海辺に神社があって、年越し蕎麦とか、初詣とかをやる規模だったら、間違いなく大渋滞しておりますw。ですので年末年始は、なるべく神仏系のイベントが近くにない海でフィッシングしちゃいましょう!漁港は混んでませんのでオススメですw。

 

他にも変な注意点がありますw。準備だけは事前に済ませましょうw

年末年始なんですが、ええ、あれだけニュースになって罪が重くなっているにも関わらず、必ずといっていいほど「飲酒してるだろう運転」が散見されます。。俺さんが何度も目撃したのは、やっぱり介護施設⇔実家の送迎車ですね。通所している方を実家に送迎、楽しくお正月を迎えるんだと思いますが、昼間からフラフラ運転を目撃がザラっすよ。きっと気持ち良く飲んでる最中に、嫁さんに「婆ちゃん迎えに行きなさいよ!」とか言われてんのかな?遠方からの親戚は飲んでて送迎だなんて任せられないだろうし、仕方なくって感じもしますが、ええ、やっぱり駄目は駄目です!!!

他にも釣具屋さんが営業してる、してないケースが当然ながら小売店なのであります。俺みたいなオッチャンが通うような、小じんまりした釣具屋さんは、意外と混んでたりするけどねw。福袋は置いてないけど、何だかサービスしてもらったりがありますからw。にしても釣り具の福袋は中身が見えてるのが多くて嬉しいよねw。必ず年始に向かっちゃいますw。上州屋にw。

ネットショップや運送業者さんは、一応は営業してくれてるけど、普段よりはお休みモードな感じ。まぁ、意外と暇な年末年始ですから、飲んでアマゾンに回遊しちゃうけどねw。

 

魚は年末年始とクリスマスを知りませんw。素晴らしい釣果が出ることも!

魚が感じる季節感って、きっと重力だったり水温だったり水流だったり海上の天候だったり、ベイトなどの環境だったりすると思いますw。当然ながらお魚さん達は年末年始やクリスマスも知りませんw。釣り具の価格も知りませんw

で、そんな感じのお魚さん達ですので、当然ながらクリスマスも年末年始も釣れますw。

俺さんが見たり聞いたりしてきたなかで、羨ましいなぁ~と感じたのは、正月早々からランカーシーバスやヒラメを釣っちゃうっていうパターンですねw。アングラーにとって、これほど気持ちのいい釣り始めだなんて他にないと思いますねw。年明け早々に、いいファイトを味わったり、希少な魚を釣り上げたり、食味を楽しめたりなどw。とてもメデタイ。これがいいよね、通常の平日に釣って嬉しい以上に「メデタイ」と感じられるのは、きっと、死ぬまでメシウマになる「素晴らしい釣りの思い出」になるかと思います。

 

ということで…。今年はクリスマスも年末年始も、是非とも海へ向かってみてくださいっ!

とりあえずですね、身柄を拘束されちゃうのは仕方がないとして、挨拶、顔合わせが済んだり、大事な人と過ごす予定がズレたりするんだったら、禁酒しちゃってササッ!っと海へ向かってみてくださいっ!いい休肝日にもなりますし!

験を担ぐ(げんをかつぐ)意味で、年始のボウズは避けたいモノですが、僕ちゃんは経験済みですw。別に落ち込みませんw。ただただ淡々と次の釣りをやってたのを覚えておりますw。1月2月は、俺さんの地方だと「居着きシーバス以外は落ちる(沖へ出る)」と言われるため、割り切って根魚やエギングを楽しんでおりましたw。結婚する前はw。結婚してからは、まぁ、親戚に挨拶だけは済ませて、ええ、シレっと禁酒して何度か向かってますw。

ただ、事故だけには注意してください!クリスマスに転倒とか、正月早々に怪我とか、流石にヘコむと思いますw。無茶せず、普段よりは一歩下がって、とりあえず海に挨拶、ご機嫌を伺う程度にキャスト、魚さんに出会えたら「今年も宜しく!」でリリース、食味が期待できる釣果なら、酒席が多い時期ですので、ご家族にも悪く思われませんw。

以上です!

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(Amazonへ)

ドレス(DRESS) ルアー ドレパンEVA 3機セット ドレス(DRESS) EVA×DRESS 〈エヴァンゲリオン アルミプライヤー〉 ドレス(DRESS) EVA×DRESS グラスパー2号機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*