エギングのリーダー(ショックリーダー)の選定ポイントなど。あとエギング釣果w



はい、ルアーマンです!もうね、アレだよね、アレ。子供が風邪引くと確実にうつされるようになってきましたオッサンですw。こういうときは風邪薬とお粥でOK!お酒と一緒はダメらしいね。。最近まで知らなかったですw。副作用が強く出るんだとか。なので、まー、今回は完璧にダウンするような風邪じゃないので、さっさと飲んで寝ましょうw。連休中(2017/09/16~18)は台風が来るらしいので、ちょっとフィッシング休憩ですかねw。青物は低気圧を追うとかテレビで見たような気がするけど、さて。

ってことで、エギングのショックリーダーの選定ポイントを記事にしてみましたっ!あとエギングも、また行ってきたおw

 

メジャーブランドを抑えよう!

ぶっちゃけノーブランドの500mで1000円のナイロンラインでエギングのショックリーダーの代わりになってしまうw。主旨はPEラインの保護だからね。。ただ、安価なナイロンだと異様に伸びるし、強度も怪しいというか不安定。比重も軽くてリーダーだけ浮いてしまう事も考えられます。それに根ズレで一発でキレてもらったりすると困ってしまいます。。

なので必ずブランドモノを使いましょう!有名メーカーでも各種1000円前後と高いモノじゃない!それにメーカーものはテスターさんが必ずテストしてくれてるリーダーです。釣り具は安心して使えるのが最も優先すべきですからね!釣ってる最中に不安になっても仕方が無いw

 

ラインシステムを作るときのリーダーの長さは?

昔「エギングのリーダーなんて2mくらいにして思い切りシャクればいい!」と先輩エギンガーに習いましたw。いくらフロロが伸びにくいからといってもそれはねぇだろ…。と、話を聞いていたものですw。

と、それはさておき。長さは好みもありますが、エギングはPEラインもショックリーダーも細いので、結節点(ノット)も必然的に弱くなります。この弱い結節点をキャスティング時に、ガシッとガイドに毎回、通してしまうと徐々に弱くなっていきます。始めっから弱いんじゃなくて、徐々に弱くなってくる…。これが厄介なんですね。すっぽ抜けに感じてしまって自分のノット作成に疑問を抱いちゃう事になりますw。迷走気味ですねw。

なので長さはお好み。でも「キャスト時にノットがガイドに入らないだろう長さ」は守った方が無難です。

 

結束強度は無視していいと思う!!

メーカーによっては結節強度(ノットの強さ)を売りにしてるショックリーダーがありますが、俺は必要以上に気にしないで構わないと思うし、むしろ強過ぎると問題になると思ってます。結節点は「根掛かりのときに切れて欲しい場所」であるからです。

理由は、エギングって根掛かりする釣りでして、取れない根掛かりは、この結節点で切れてもらわないと困るからです。

取れない根掛かりで、最も壊れて欲しい場所は「スナップとショックリーダー」です。ここが切れてロストしちゃうのが最もお金と労力のコスパがいい。エギとスナップだけ失いますw。「PEラインとショックリーダー」が切れてしまうと、まぁ、エギとスナップに追加で、ショックリーダー全損+ショックリーダーとPEラインのノット作成に時間を奪われますw。

PEラインが切れちゃうのも痛いですよね。変なところで切れちゃったらPEライン買い直しです。それどころか強制納竿もある汗。外れない!と大暴れしてロッドやリールが壊れちゃうと、お金や代替え品がなければ、もはや強制納竿どころか、そのシーズンが終了してしまいますもん汗。

 

2、3年で使いきってしまおう!

日光や蛍光灯から出る紫外線に当たると、ナイロン系のモノは痛んでしまいます。分解されちゃうんだって…。なので暗室で保管しましょう!それに経年劣化もあるので、特に細い製品であるエギング専用のショックリーダーは2、3年で使いきるのが無難です!釣具屋さんにも言われましたw。

なので長くて安いのを「コスパがいい!」と思わず、むしろ「短いから安い」ショックリーダー(30mで販売)を選ぶといいかもしれません。1回に1m、1年で10回エギングだと、30mのショックリーダーが3年で無くなる計算ですね。これくらいが丁度いいかと思います!

 

気になる「細さ」は?ぶっちゃけ無くても釣れちゃうもんねw

気になるエギングのショックリーダーの太さ…。ずっと悩み続けてきましたw。が、自分が使ってきたメーカーと長さ、放ってきたエギと、その操作感でやっと「これで大丈夫だ!」ってのを見付けましたw

「ショックリーダーは2号で、エギ3号が標準」

です!

ショックリーダー2号さえ持っていれば、エギ2.5号、3号、3.5号を問題なく扱える!と言えるかと思います。もちろんジャストフィットとしては

  • ショックリーダー1.75号:エギ2.5号
  • ショックリーダー   2号:エギ  3号
  • ショックリーダー2.25号:エギ3.5号

というのがベストではあるんですが、ショックリーダーを3種類も持っちゃうと、使いきるまでに時間が掛かり過ぎて、いずれ経年劣化を感じて使わないラインが出てくるかと思いますw。僕はショックリーダー2.5号をエギ3.5号~4号専用に持っていたんですが、ほとんど使わないので10年くらい保管中です…。もう怖くて使えないですw。無駄になってしまいましたw

で、この組み合わせをブレさせちゃうと…。やっぱり不安です。リーダー1.75号でエギ3.5号だと、ちょっとキズが付いたリーダーだと次のシャクリで切れたりする可能性が高くなります。これは何度か体験しちゃったお。。あああ…。1000円のエギが一発ロストは痛いですw。

で、逆にリーダー2.5号で、エギ2.5号とかだと…。ラインが潮の流れを受けて、エギの姿勢が悪くなっちゃうかと思います。釣れない事は無いんだけど、フロロは形状記憶が強い材質だし、多少はエギの姿勢は崩れているかと思います。

なので「ショックリーダーは2号で、エギ3号が標準」でOKだと思います。もっと技術革新が進んで細いリーダーでもOKになるかもしれないけど、物理的にショックリーダーって、ある程度の太さを持っていないと、根ズレのキズを吸収できない。リーダーが細いと、小さなキズなのに大ダメージになるってのは根ズレしない素材が開発されない限り永遠に防げないんですw

 

★オススメショックリーダーは記事の終わりに紹介してあります。


(釣行記)ひっさしぶりの朝マズメ!群に当たらず一元さんばっかり…。でも、やっぱり個体数の多さや、活性は朝マズメの方が高いねw。(2017/09/11)

はいー、また行ってきたお!月曜日の朝からなw。なんつーか、エギングで久しぶりに朝マズメをやったんだけど…。まだ寒くない&朝マズメで明るいってことで、海岸に多くの年配アングラーが並ぶんだね…。あんな光景、初めて見ました。ズラーっと年配エギンガーが30人くらい、明るくなって気付いたら岸に並んでたw。これは新しいムーブメントなのかもしれん。まぁ夜は暗いし、10月くらいになると、もう寒くてお年寄りには厳しいもんね。そら9月の朝マズメは混み合うわw

 

ってことで、またしても1投目にヒットw。うきゃきゃ!どうも同じダートマックスの調子がいい。しかもココは根掛かりほぼゼロ地帯!ラインだけ痛んでなけりゃ、これ1本でイケるかもな…。って、やっぱり飽きるので、他のエギも放るんだけどねw。まぁ、とりあえずコレを投げて掛かったら、しばらく使い続けるっていう、エース級パイロットエギである事は確かだ。にしても変わったカラーだ事w

 

んで、案の定、止まるw。今年の謎。まぁ、まだ朝マズメにしちゃ早い時間帯だったので、爆発的な感じは起きないと思ってたので、ブツクサ言わずに20投くらいしてポイント移動!んで、また上がるw。今度は連発で来てくれましたw。エギが簡単にキレイに外れたので、やや活性が下がりつつあるのを感じたw

 

んで、場所を変え、放っては1パイ、放っては1パイ…。のランガンを繰り返して、そろそろ岸がご年配エギンガーで混んできたので、始めに放ったポイントへ移動!ややダラダラと上がって、完全に朝になる前に納竿!今回は7匹!!形は先週より1周り大きくなったね!手前のバラシは1回程度だったので、アオリイカちゃんが大きくなって遊ばなくなったというより、乗ったエギに体重がしっかりと掛かるようになってきましたw。大きいから釣れるっていう現象ねw。つっても平均してタバコサイズの1周り大きい程度。胴長は今回は目立ったモノはなかった。でも、隣の年配アングラーは15cm超えを上げてたな。。8ftでそのサイズは、そろそろ怖くなるよねw。

 

っていうか、まだ9月中旬なんだけどw。今年は…。もしかして久しぶりに11月に25cm超えが出るかもしれんw。1匹で4人家族のお好み焼きの具材にしても、まだ余る大きさですw。すげぇボリューミーですw。ただし食味は落ちちゃうんだけどねw。それは諦めてるw

おー、思い出した。今回は俺が見渡す海岸で1番上げてたらしい。ちょっとだけ自慢させて下さいw。つっても、ええ、ウォーキングしてるオジサンの目測だけどねw。7杯で1番じゃー、おそらく全体的には渋い日だったのかもしれませんw。俺だけ狂ったようにシャクってたから勝てたのかw?まぁ、いいやw。また頑張りますっ!!!

 

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(Amazonへ)

クレハ(KUREHA) リーダー シーガー バトルエギリーダーII 30m 2号 モーリス(MORRIS) ショックリーダー バリバス アバニ エギング プレミアム フロロカーボン 30m 2号 10lb ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングリーダーII 30m 2.0号

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(楽天へ)

クレハ(KUREHA) シーガー バトルエギリーダーII 30m 2号 BEL2302

【VARIVAS】 バリバス アバニ エギング プレミアム ショックリーダー [フロロカーボン] (1.2号~2.5号 30m) (s)

【エントリーでポイント5倍!】ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングリーダーII 30m 3.0号

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*