シーズン初エギングで1投目で釣れたwww。んで9月上旬だと大きい胴長12cmアオリwww。ヒイカも混ざるwww。最高に楽しいエギングだったおwwwww。(2017/09/06)



はいー、ハイテンションなルアーマンです!って理由はタイトルの通りなんですが

  • シーズン一回目の初エギングで釣れた!
  • しかも一投目で釣れた!
  • 9月上旬で胴長12cm超え!
  • ヒイカ(?)も混ざる!

ってことで、濃いエギングだったからですw。そう、こんな楽しい釣りはないですよねw。なのでハイテンションなんですw。いきなり「心の釣果貯金」が貯まりました!!いやっほっほーい!!

ということで、ええ、個人的には、この流れでシーバスにいってシーバスを上げたいんだよねw。毎年そのパターンは失敗してますw。必ず朝マズメでボウズを喰らい、そのままシーバスロッドでエギングw。んで1杯上がって「やったー!やった…。」で帰宅してるようなw。まぁ雨上がりの濁りが欲しいし、アングラーも多いし、仕事が忙しいってことで、ええ、まぁ、「いいわけ」の列挙でございますかねw。

 

まずはタックル準備からっ!って、まぁ、色々とある訳なんですよw

はい、2.5号を投げるための8ftエギングロッドとメジャクラさんのMAX18gしか投げられない繊細なシーバスロッド(ボート向けじゃない)を2つ用意いたしましたw。とりあえず、どちらも楽しみたいんですが、もうね、アレよ、アレ…。嫁さんの上司を近日エギング接待ですw。なぜ俺なのw。まぁ餌釣り経験があるという事でキャスティングには心配してないけど、どうかなぁ…。とりあえず足場の良い処から攻めて2、3杯ほど上げてもらえればOKなんですが、ええ、上がらなくて意地になって気付いたら深い危ないテトラとか進まれると怖いw。どっかのスポーツコーチやってるらしいので、ええ、足腰がシッカリしてるので尚更ですw。

と、それはさておき。

エギは2号から2.5号。過去に地元で釣果があったモノばっかりですw。去年か、一昨年に一気に注文したのが、なかなか減らない状況が続いてます。これは単に2.5号サイズでボトムをガッツリと取って根掛かりにビビるような攻めるエギングをやってないからですねw。軽いから沈まないのもあるし、そもそも2.5号に乗ってくるアオリイカちゃんは好奇心が強いので、ストラクチャがないような砂浜でも釣れますからねw。なので根掛かりロストが少ない2.5号は減りにくいw。2号なんて、もっと減らないよねw。

 

そういえば下見してきたw。毎年魚影が普通って場所が墨まみれだったおw。今年は期待しちゃいましょうw

はいー、下見してきましたw!と、とりあえず、足場が良いと魚影が薄くなるっていうのが、俺がエギングで通う範囲での海の特徴ですw。危険を犯さないと釣れないってヤツですねw。まぁアオリイカの立場になりゃ、どんな場所で泳いでても、捕食は命懸けでございます。捕食してる最中に襲われたら隙だらけだもんねw。多くの魚の捕食はヒット&アウェイ作戦でございますw。スターウォーズのデススターを破壊したシーンを思い出しますネw。

なので、毎年、「足場の良さ5★、魚影3★」くらいから始めて、次に「足場の良さ4★、魚影4★」、最後に「足場の良さ3★、魚影5★」っていう順に回るようにしてます。

で、足場がいいポイントの下見で、ええ、一発目から墨跡発見!w。第一墨跡発見w!。200mくらい続く水平になってるテトラ帯がずーっと墨ダラケw。これは天国かw。という感じで、ええ、次のポイントも墨跡、その次も墨跡…。もう今夜はエギングするしかねぇ!と超ハイテンションで帰宅いたしましたw。家族には白い目で見られ慣れている(真顔)

 

んでシーズン一投目!3回目のシャクリでヒット!!マジかいwww。小さいけどゴチw

はい!シーズン1投目!ラインの調子とか分かんないから、とりあえず6割くらいのチカラで放るチキン野郎な俺ですw。とりあえずダートマックスで釣果がある場所なので、軽く放ってシャクる。うん、久しぶりよね~、この感じw。ドラグ調整を細かくやって、シャコシャコとシャクって、アオリイカが身切れしないように探ります!って3回目のシャクりで、ジジッ!とシャクりが止まる!!

んで、キュウキュウと生体反応ww。マジですか、シーズン初キャストの3回目シャクりでアオリイカ乗りました!!か弱い引きだけど、確実にアオリイカと分かりました!!楽しい!!楽しすぎる!!ということで、無事にランディングして写真パシャでございます!!

このサイズの「食味の甘さ」を思い出して、締める前からヨダレが出ちゃいました!ナイスなコロッケサイズでございます!!

 

同じ場所で連発しない…。でも移動したら即釣れる謎状況w。手前でズッシリ胴長12cmゲットです!

これはキタ!!今年は魚影が濃いのではないか?いきなりヘタレな俺のエギに乗るだなんで、俺の視界に広がる海には、きっとアオリイカが100万杯は居るんじゃないか(真顔)。と、妄想しつつ、また同じ方向へエギを放ります(笑)。一杯目で、とりあえず風も微風で、波も弱い。潮の流れは左から右なポイント、その程度の情報を感じとり、乗った場所にエギをトレース(笑)。

しかし…。反応なし(笑)。うーん、急いで、また同じ処へ放ります(笑)。反応なし(笑)。10投目くらいから飽きてきて、少しトレースコースをズラしたり、エギを浮かせてショートピッチジャークを入れたり、テンションフォールさせてみたり…。が、反応なし(笑)。

どうやら一元さんの回遊中アオリイカだったのかしら…。と、とりあえず場所を30メートルくらい移動して、はい、写真の通りです(笑)。いきなり12センチ超えのアオリイカちゃん出ました!!!ズッシリとエギに乗ってくれて、生体反応もバッチリ!!ランディングに気を遣わせる奴でございました!!

まさか9月上旬に、タバコサイズ(コロッケサイズ)を超えて、胴長が自分のスマホであるXPERIAを超えてくるだなんて…。た、楽しすぎる!!!!

 

ということで4杯で納竿。バラシ多過ぎw。まだ2.5号でも乗らないのねw。ってことでご近所へ配ります!

で、大きいのが上がったんだけど連発せず…。アオリイカは、群に当たれば、大きいのから上がりやすいので期待しまくりで攻めたんですが続かず(笑)。一元さんばっかりの移動したら直ぐにヒットするエギングですた(笑)。

んで足元をダラダラとシャクって遊ぶと、たまに引っ張られる(笑)。優しくリーリングしても乗らない(笑)。手前には、海岸に追い込まれたベイトを狙う小さいアオリイカちゃんが多く居るみたいでした(笑)。2.5号で乗らない(笑)。シャクルと身切れしちゃう極小アオリイカちゃんに弄ばれますた(笑)。

朝なら偏光サングラスを使い、エギを2号にサイズダウンして、小さいけど食味抜群のアオリイカを捕って帰りたいんですが、今回は夜なので、粘らず拘らず(笑)。バラシ10回以上でも大きいのが上がったので落ち着いて遊んでしまいました(笑)

結果1時間4杯ゲットで納竿。そのまま日本酒と刺身!!とヨダレが出てましたが、ええ、まずは娘にオヤツをくれる優しい御近所さんに配っておきました!もらってばかりはマズイですからね。でも、わざわざ何か買ってまでお返ししなきゃならないって訳でもないので、ええ、御近所付き合いは、釣った魚やアオリイカが最適です(笑)。

 

ってヒイカ?が混ざってたおww。今年はスゲェ~スタートダッシュだw

んでタッパーに入れて、翌朝に御近所さんへ持ち出そうとしたら…。ピンク色になってる個体が混ざってた(笑)。ヤリイカじゃねーし、マイカ?いや、多分、ヒイカだろう…。うーん、でも、耳は丸い感じがしたけど、何だろう(笑)。

魚って小さい個体の方が種別を見分け易いって言われてますが、烏賊は耳の丸さで、まずアオリイカかそうじゃないかが分かるですが、ええ、謎のままです(笑)。多分、アオリイカなんだろうけどね(笑)

ってことで、また後日、シャクり頑張ります!今年は町内単位でアオリイカの食味を飽きさせてやる(真顔)。
 

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(Amazonへ)

エコギア(ECOGEAR) ルアー エギ ダートマックス TR 30G-BK TR11 11325 Rapala(ラパラ) 偏光サングラス・サイトギアーFCシリーズ RSG-FC08RB エナジャイザー LED ヘッドライト (明るさ最大150ルーメン/点灯時間最大50時間) HDL1505RD

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(楽天へ)

マルキュー エギリー ダートマックス 3.5号

【在庫処分大特価!】ラパラ【偏光グラス】サイトギア RSG-FC08BE メタリックブルー×シルバーフラッシュミラー

【Energizer/エナジャイザー】ヘッドライト HDL605GY 860248 60ルーメン LEDライト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*