釣り具のカスタマイズ、チューニング、メンテナンス失敗のあるあるをマトメてみましたw。



はい、ルアーマンです!いやー!夏がカラっとしてきましたねっ!そろそろエギングの準備でございます!お盆を過ぎたら、もう1.7号とか1.5号とか、シャクり不要の極小エギをタダ巻きするだけで、胴長5cmくらいのアオリイカくらいが上がったりしますw。ヒイカみたいw。

あまりに小さいので可哀そうっていうか流石に小さくて食べる量も少ないw。たくさん釣って「煮付け」にするのが正しい極小アオリイカの食べ方っぽいねw。まぁ、アングラーなら、大きいサイズも狙いたいので、とりあえずは8月は様子見、道具を準備してドン!と構えて、秋に備えましょう!アオリイカは必ずやってくるw。

ということで、今回は釣具を弄って失敗した経験談を書きましたっ!

 

簡単なヤツからw。針先などの失敗w。

とりあえずフック。朝マズメの釣行が終わり、疲れて帰宅して放置して錆びちゃうw。アングラーアルアルですw。で、フック…。意外と高いので、自分で「フックシャープナー」なる「砥石(といし)」を使って錆びを取ります~!おおおお!キレイになったぜ!と喜ぶんですが、そのフックを装着したルアーが根掛かりしたときに「フンッ!」と外すと…。フックが折れてるw。

はい、錆はフックを浸食しているので、錆びがキレイになる=金属が減ってる訳なので、やっぱり弱るんですね…。錆びたら捨てろ!まで言い切れないんですが、あまり削り過ぎず、グサッと刺さるように「針先」を整える程度にしましょう!最終的にフッキングしたら捨てるしかないです(汗

他にもフッキング率を上げたいからルアーに装着したフックのサイズを上げ過ぎ、スプレットリングのサイズも上げ過ぎで「エビる」ってヤツが連発ですよ…。現場でのフック交換は、まぁ、出来ない事もないけど、やっぱりルアーを直ぐに放りたい気持ちが優先なので、エビるともうルアー交換になっちゃうことも…。あとはジェット天秤にワーム付けたけど全く釣れなかったなw。今は臭い付きワームがあるから、それだと大丈夫だろうけど、釣りを始めた頃は何だか色々とやるのが楽しかったですw。

 

爆釣中のラインシステム構築…。村越正海氏のコラムを思い出したおw

はい、人間、焦りは禁物ですw。みんなボウズばっかりでダレてるときに5m離れてルアーを放る友人のドラグが鳴るw。ラインがなびくw。ガイドにPEラインが擦れてキュルキュル言ってるw。焦りますよねぇw。そんなときにライントラブルでショックリーダーより下を失ってしまう…。焦る!焦るよねw。噂では釣れる時間は20分だけ!時間的にも、もうマズメが終わりそう!やべぇラストチャンスだ!FGノット面倒くせぇ!8の字グルグルにしちゃえ!リーダーのコブがガイドに当たるのも、残りの時間だけだ!

PEラインの巻き込む回数…。普段は10回だけど7回で充分な強度は出る!ハーフヒッチは飾りだ!5回でいい!スナップもイラネェ!必殺のフォールが遅いスプーンで誘って誘いまくるぜぇぇぇぇええええああああ!で、3分でラインシステムが完成!急いで放ると…。一発で高切れ…。またショックリーダーから下を一式ロストしてしまい…。爆釣ラッシュも終了…。何にも良い事がないどころか、気分が悪いことばっかり続いてしまい、最悪の釣行になってしまった…。ってのが、僕の経験ですw。

ほんと焦るよね、冷静になるのは難しいけど、釣れてるときこそラインシステムはシッカリと作らないとダメなんです、だって釣れてるんだから、そらラインシステムが出来てないとトラブル発生の確率「のみ」上がるだけですから…。

昔、釣り雑誌で「村越正海氏」のコラムを読んだんですが、村越正海氏は、焦って船の上で「アロンアルファ」をラインシステムに使って強化してしまい…。どうやらアロンアルファが原因で、リーダーが「変質」してしまい、硬くなって割れるように切れたって事があったそうで…。そのコラムを思い出しましたw。焦りは本当に禁物です!!

 

エギング…。エギのシンカー、グロー、かんな針…。

色々と弄るよねw。俺も弄って弄って弄り倒したw。で、結局、釣果が上がったか?釣りの快適さは上がったか?って言われたら、ほぼないw。潮の流れが強い日に、エギに鉛線のシンカー1巻きでエギのフォール姿勢が整って1杯上がった程度…。潮の流れに対抗するにはデフォルトで重いエギを使うのが最善じゃない?

よく考えてみると、有名メーカーのエギを使っているのに、チューンするのって、やっぱり失敗に繋がりやすいんだよね。だってエギの開発期間にテスターさんが3カ月とかの時間を掛けて、改良に改良を重ねた「作品」なんだよね、そのエギって…。

そんなのに素人の俺っちがグローシールを貼ったり、かんな針を1、2本ほどペンチで切ったところで、改悪にしかならんw。改良ならメーカーがやってる、そのために有名メーカーの高額なエギを買っている訳です。やるんだったら100円エギのチューニングですよね、価格から考えて、流石に作るだけでテストはしてないだろうから。

 

換えスプールの扱いにミスったお。。オイル注入は「量」に注意。オーバーホールは勇気がないw。

はい、リールのチョンボですw。大きいのは2つですねぇ~、換えスプールを購入して、ドラグをカッチカチにしたら、換えスプールが壊れましたw。中の部品が出てきましたおw。まぁ、これは換えスプールが悪いんじゃなくて、何だか噛み合わせが悪い状態で、強引に差し込んだ俺が悪いんですw。随分と昔の話しなんですがねw。まぁ、換えスプールを導入すると、ドラグの幅とか持久力が変わる訳でして、オリジナルより「ダメ」だと感じてイライラと強引にやっちゃったってヤツですw。

はい、次。オイル注油。俺ったらリールはシマノ製が殆どなんだけれども、ボディーにシュッ!とオイルを注油。リーリングすると必ず油を浴びてしまいますw。スーツを着てやっちゃったのは、いい思い出です。確かネクタイに油の粒が付着してあ゛あ゛あ゛あ゛!!になったのを覚えておりますw。

なので、皆さんもメンテナンスオイルをリールに注油した後のリーリングには気を付けてくださいw。リーリング前に拭き取っても油が飛びますので、もう「飛ぶもの」だと思って、釣り専用の服装で、かつ、お外でグルグルと滑らかになったリールを確かめましょうw。

オーバーホールは一度だけでもいいから体験してみたいですねw。未だにバッチリ使えるリールを引退させてないので、とにかく勇気がないんですw。きっと俺の太い指だと、バラせるけど戻せない可能性「大」でございますw。

 

フローティングベストのメンテナンスw

はい~、初めて購入したフローティングベストなんですが、浮力材を取り外せないタイプでございましたw。とりあえず海水も浴びまくってるし普通に汚れてきたので、ええ、うーん、ワイドハイターで色落ちしなきゃいいや!と、巨大ネット(毛布が入りそうなヤツw)に入れて、洗濯機で普通に洗うと…。

あ、あれ…。洗濯機が不自然に止まっている。なぜ?と思って、洗濯している機械音がしない洗濯機を見に向かったら驚きましたw。フローティングベストが、洗濯の水に浮いちゃって洗濯機の蓋が半開きw。洗濯機がエラーと判断して自動停止しておりましたw。

ああ、ちゃんと浮くじゃん!わっはっは!と笑い飛ばして、さっさと風呂場でボディーソープで優しく洗ってキレイにいたしましたw。ということで皆さんもフローティングベスト、浮力材が取り外せるんだったら、取り外して洗ってくださいっ!外せないタイプは一緒にお風呂に入って洗って差し上げろ下さいw。間違っても全裸でフローティングベストを装着して風呂の中に入ったりして遊ばないようにww。

 

ロッドはガイド減らす修理ならやったw。特に問題なしw。プロはロッドをバラせるらしい。マジですげぇ。。

過去、チューブラーな根魚ロッドをブレイク、ロッドの先端を折ってしまいまして、苦肉の策として、先端から2番目のガイドをトップガイドに変更しましたw。根魚ロッドなので、あんまり影響はないw。あまりロッドのシナリを利用してバシュッとルアーをキャストするようなロッドでもないですからねw。ロッドを振って、適時に指を話せば、普段通りにワームや3g、5gのルアーが飛んでくれますw。

おそらくエギングロッドやシーバスロッドの先端が折れた場合、使えない事もないだろうけど、かなり手元へ伝わる感覚が変わるだろうし、何よりルアーの飛距離がガクッと落ちそうですw。それに指をリリースするタイミングもズレそうですし。修理確定でしょうね。。

で、世の中にはロッドをバラせる方が居るらしい。まぁ考えてみればガイド単位で販売しているってことは、自分で作ったりしてるんだと思われます。。すげぇ…。ちなみに古い動画ですが「釣り竿ができるまで」という番組がユーチューブにアップされております。ロッドにガイドを装着する際に、糸を巻いて樹脂で固める作業、これを一人でやるのか…。絶対に俺には出来ねぇw

 

ということで、謎記事になりましたが終わりますw。

 

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(Amazonへ)

メジャークラフト メタルジグ ジグパラ short40g 1 IWASHI Blue Blue(ブルーブルー) トレイシー 25g 14SGO アムズデザイン(ima) アイマ 6.5インチ ヘビーデューティーアルミプライヤー

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(楽天へ)

【期間中最大20倍!】【200円offクーポン対象店舗】 メジャークラフト ジグパラ40g (メタルジグ)

BlueBlue(ブルーブルー) TRACY(トレイシー) 25g #14 SGO【あす楽対応】

カハラジャパン(KAHARA JAPAN) ヘビーデューティーアルミプライヤー 6.5インチ ブラック×ゴールド



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*