シーバッシングのフレッシュ(リバー)が初めての方へ ~注意点まとめ~



119603b
はい~、ルアーマンです!やっべぇくらいに釣りに行けておりません汗。体調不良から復活気味ではあるんだけど、どうも夏になると俺の地域じゃルアーフィッシングが無くなってしまうのも一因ですw。大雨の後のシーバスか、夜の豆アジングくらいw。

ってことで、とりあえず子供と一緒に、海水浴しながら餌釣りだけはやっておきたいですし、9月に入ればエギングがあるしw。と、余裕をブッこいてると2016年も終わってしまったりするんだけどねw。っていうことで、今回はシーバッシングで、ソルトばっかりなんだけど、フレッシュ(リバー)未経験って方に、俺が感じたソルト→フレッシュのシーバッシング注意点みたいなのをまとめてみた!是非、お出掛け前に参考にしてみてください!

 

工場排水が入る川だとPEラインが汚れますw

コンビナート001ぶっちゃけ汚れたところで、材質が変化して切れちゃったり、釣りに影響する訳じゃないんですけどねw。

ソルトでも汚い海水だと少し汚れがPEラインに付着したりする事もありますが、リバー、それも工場排水が流れるポイントだと、汚れ方が早いです。それに水洗いじゃ落ちません汗。おそらく目には見えない油分などが付着するからだと考えられます。

もちろん場所にもよりますが、まだ新品に近いPEラインが、3時間の釣りで靴下のカカトくらいに汚れた経験がありますw。ソルトでは経験がない汚れに動揺しますが、トラブルに発展した経験はありません。その汚れも、後の5回前後のソルトでの釣りで薄まります。ゆっくり、ゆっくりね。油汚れですので、一般的な台所洗剤でキレイになるハズですが、リールの潤滑油(グリス、オイル)も流れてしまうので、無理やりキレイにしようとせず、神経質にならなくても大丈夫かと思われます。

 

ソルトよりキャストするポイントが少ないことも!

9ec9b8f913b17b35b7c899fb2553f708_s河川の大きさにもよりますが、対岸からキャストされてたりすると、ソルトよりキャストする場所が限られるケースがあります。

んで、仕方が無いから渋々、河口にいくと、もっとアングラーが増えちゃったりw。一級ポイント、一級河川の「あるある」ですねw。ソルトだと、一級ポイントを諦めれば横に50m、100mほどズレればキャストできますが、リバーは場所が限定されてしまう事もあって、キャスト不能で引き返す選択肢もあるという事です。

個人的にはリバーだと人数を減らして移動するのが得策かと思いますネ。5人で行くけど2、3人のグループに別れてキャストとか。諦めてソルトもありですw!

 

陸上の障害物に気を付ける!(特に「木」)

00462「木」が後ろにある事が多々ありますw。ソルトと最も違うところかもしれませんね。木々を背中にキャストするのはソルトではまずないです。で、背中に木があるという事で、少し前のめりを意識してキャストする訳ですが、意外と木の枝って拡がってるものですw。充分に木から離れてキャストしたつもりでもルアーが引っ掛かりますw。

で、キャスティングの振り被ったとき(図の左)にルアーが引っ掛かる分には「ルアーが引っ掛かった!と分かる」ので問題ないんですが、怖いのがロッドを前に振りかざす瞬間にルアーが木に引っ掛かるケース(図の右)です。

キャスト時にPEラインを「指の腹」と「ロッド」で挟んでいると思いますが、上記の右図だとこの指の腹にPEラインが「ギュっ!」っと当たりますw。僕は2回ほどそれで指の腹を切ってしまいました汗。痛いっすw。痛いし、次のキャストから痛みで指のリリースがブレますw。出血すると、もう絆創膏が確定、んでラインを指の腹で挟みにくくなるので、かなり釣りがやりにくくなりますw。ほんとご注意下さい!

 

知らない虫さんが一杯ですw

324170ぶっちゃけ自然に住んでいる虫さんですw。街中に居る奴らより強力だと思って下さいw。僕は蚊にボッコボコにされましたw。何の根拠もないですが、野良猫、野良犬が多い場所だと、虫さんが多いような気がしてますw。

奴らの凄いところは、ナイロン製の長ズボンの上から刺してくるところですw、かなり街中の蚊よりタクマシイ連中ですこと汗。最低限、長そで長ズボン、虫よけスプレーは吹きかけてエントリーしてください。僕は虫よけスプレーを、キャストする場所の周りにも吹きかけてましたw。

 

タイトに攻め過ぎてルアー破壊もあるあるですw。他にもあるよ!

538674f0f6e6e55464d4b5f258919b27_s

ソルトからリバーに場所を移して、まずやってみたいのがシェード(影)狙いですよねw。普段、ソルトで離岸テトラの際を狙うスタイルの方なら大丈夫だと思うんですが、河口や大海原にルアーを思い切り投げるのが好きな方だと、リバーの木、橋脚下などのシェードをタイトに攻めるのは意外と練習が必要だったりします。

で、ルアーはコンクリートにブツかれば無傷じゃ済みません!僕は何個か破壊してますw。ブレードだと「キィィイーーン!」とか「カァァアアアン!」という金属音を出してしまったりねw。ちょっと楽しい(?)んだけど、塗装は確実に剥がれるしフックも曲がりますw。カップルの邪魔に(略)

ただ、リバーはソルトと違って、風が弱かったり、強くても方向が一定方向(地形的に言えば窪地なので)だったりしますw。なのでキャスト精度は徐々に調整できると思われます。徐々に徐々にタイトにシェードを攻めちゃってください!

あとは、冬場のリバーは周りが凍りまくってます!リバーまでの車の運転で凍った感触がなくても、橋がツルッツルだったりしますよねw。朝マズメは特に凍っているので、リバーまでの冬場の車の運転は細心の注意を払ってください!
 

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(Amazonへ)

虫よけプレシャワー マリンの香り 80ml ファーストエイドキット 応急セット アウトドアや旅行時に持っていると安心なセット Hisea メタルジグ バイブレーション クランクベイト ブレードベイト ハード スピナー スプーン シーバス トローリング 釣り ルアー 選択のための10色

この記事に登場する商品、またはオススメを紹介(楽天へ)

《ポイント10倍!7月末まで》 ハッカ油スプレー 10ml 【北見ハッカ通商】[虫除け 天然ミント ハーブオイル ペパーミントオイル 持ち歩き 携帯用]《あす楽》

TOOLS ツールス ファーストエイドキット (NEW)FIRST AID KIT 救急箱 アウトドア マリンスポーツ サーフィン 応急処置 TLS トゥールス 【あす楽対応】

【ルアー】ダイワ:レイズバイブ 1oz メタルワカサギ【バイブレーション】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*