マナー向上ネタです。場所、ゴミ、おまけ。



ƒvƒŠƒ“ƒg


釣りったー、ああ、ツイッターか。そっちの世界では変態なのですが、まー、このサイトは少しだけ真面目だったりします。

どっちが本当のアナタなの!?そりゃ、どっちも本当だよ(真顔)と、まぁ、それはさておき。

今回は、やや堅苦しい、NHK教育みたいなネタかもしれませんが、マナー向上ネタです。

最後に悲しい現実が含まれます。でも、一読の価値はありまーす!(○○○○細胞の小○方さん口調)

場所(釣り場と駐車場)

一般的に、漁港は「関係者以外立入禁止」となっております。つまり釣りは基本的にNGなんですね。

黙認されているだけでして、車の駐車もNG、あと「何かあっても責任は取りませんよ」ではなくて「何かあったら責任取らなきゃならないので入らないでください」だそうです。釣り人が事故ると、間もなくその漁港に入りにくくなったりしてませんか?

続いてソーラス条約です。911のテロ以来、一気に厳しくなって、まず釣り人が容易には入れなくなってます。ソーラス条約に該当するエリアは国土交通省のサイトで確認できます。

※イメージ図です

こっちは容赦なく侵入者は逮捕です。ちなみに黙認される「関係者以外立入禁止」エリアでは黙認しているだけであってマナー違反、事故が絶えなければ、ゲートが増えるだけじゃなくて逮捕されます。

黙認から取り締まるよう行動に出る訳ですから警察署の裁量になりそうですね。裁量だったとしたら、何がキッカケで行動を起こすか知る由もないですから、ある意味ソーラス条約より怖いですね。

(外部サイトは別ウインドウで開きます)

Yahoo!知恵袋「漁港の「関係者以外立入禁止」は無視していいんで」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1152134676;_ylt=A2RAqanrGsFU9ToA.2oH__N7

改正SOLAS条約の発効で釣り場が消えた!
http://fishingcraze.fc2web.com/solas.html

ソーラス条約の場所を確認(詳細はpdfになります)
http://www.mlit.go.jp/kowan/port_security/00.html

 

ゴミ

「ゴミは持ち帰りましょう!」と言われますが、自分が出したゴミだけを持ち帰っても、海はそれ以上にキレイになりません。現状維持となってしまいます。

僕はゴミについては、大したことをしている訳じゃありませんが、とりあえず納竿するときに軽く拾います。

海に放置されているゴミは普通より匂いもあって拾いにくいんですが、釣った魚を入れるような、普段から釣りをするときに携帯するゴミ袋に入れるようにしてます。そうすると苦にならないですね。

※イメージ図です

もちろんエギングでボウズ!んんん!頭に来る!ってときも、ちょっと頭を冷やすのにも効果ありです。

現場のゴミを減らすのは、魚の誤飲も減らせますし、漁業関係者の心情もよくなります。

アングラーとしても、まぁ、拾いながら「どこのバカだよ!こんなの捨てて!」ってブツブツ言いたくなるものの、綺麗になるのは気持ちがいいものだと思います。トリプルWINです。

 

グーグルせんせぇ。。。

なぜ俺っちが嫌いなのw、とまぁ、冗談なんですが、これはサイト名を決める前から知ってましたw。とまぁ、それはさておき。

マナーなんですが「マナー」と言ってしまえばそれまでなんですが。

夜中に車のエンジンを掛けるだけでご近所にはご迷惑をお掛けしてるところから始まり、駐車禁止の漁港に車を停めて、釣り場にエントリするときに先にいた釣り人に挨拶もせず、Tシャツ短パン、サンダルでテトラポットに乗って、友人と騒ぎながら釣りをして、タバコをポイ捨て、餌釣りのときは撒餌もきちんと流さず帰宅。。

lure_google全部、若い時の俺です。。騒音、駐車違反、挨拶なし、軽装で周りの釣り人をハラハラ、海を汚す。。。

これはグーグルせんせぇも「マナー」や「嫌い」と候補に上げますね。(餌釣りはキライって出ないけどな!)

以上です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*