サーマルブーツで鬼暖を体験した俺は、SHIMANOのDSアドバンスウォームスーツ(型番:RB-025M)を買った。



00302はい、今回はクリスマスプレゼントとして、自分に5.7万円もの釣具を購入しちゃいましたテヘペロw。ってことで、今回は、そのクリスマスプレゼントの中の「フィッシングウェア(秋冬モノ)」を紹介しておきたいと思います。

ツイッターでは報告しましたが、子供の「スキーイベント」が発生しまして、そういえばスキーウェアなるものを持ってない・・・。ま、ぶっちゃけ持っているRBBのフィッシングジャケットで余裕だと思ったんですが、随分と古くなってきましたし、少し派手でして、スキーウェア、フィッシングウェアとして使えるけど、普段着のウェアとしては微妙…。と、常日頃、思っていた訳で、上にあるSNS画像(アイコラw)の通りの会話ですw。奥さんにスキーウェア名目で買ってもいい?と聞いたところ、ま、子供のイベントってことで、お財布が緩いらしく速攻でOKを頂きましたw。ちゃんとシマノって言ったよw。ウェアをブログに載せるために写真を撮ってる俺の様子から「あー、シマノって釣りのメーカー?そのウェアって釣りの?」と質問されましてギク!!となりましたが「秋冬物のウェアだよ、釣りでも使えるけど。」と真顔で回答して難なく乗り超えましたよっとw。ということで、購入したSHIMANOのDSアドバンスウォームスーツ(型番:RB-025M)についてダラダラと書いておきます。

 

メーカーと選定理由

274959タイトルにもあるんだけどシマノのサーマルブーツを持ってます。で、その辺は「釣りで衝撃を受けた防寒具とか注意点とかノウハウとかをダラダラと書いた。」という記事も参考にしてみてください。シマノのサーマルブーツと出会ってから、とにかく防寒具としてシマノを全面的に信用するようになって、今回の選定基準の一つとして「シマノ縛り」としてみました。で、次に予算。3万円までと奥さんに言われてました。アマゾンで2015年12月12日に注文したときの価格は、定価が「¥ 31,212」のが「¥ 20,629 」と約1万円OFF。余った予算は、このブログ主のルアーマンが美味しく釣具に変えさせて頂きましたw。後述しますが、もちろん優れた防寒、防水、透湿、撥水機能がありますので、スキーにも適応できますw。お値段もかなり安いので必要要最低限のフィッシングウェア機能(上下)しか望まない方にはオススメできます!

概要、シマノのスペックアイコン

41cF7GFRLkL._SL250_[1]商品名:シマノ(SHIMANO) DSアドバンスウォームスーツ RB-025M ブラック XL
概要:防水透湿性を備えたドライシールド2レイヤーを採用。防寒性とロッドワークのしやすさなど実釣性能を高めたパフォーマンスモデル。
シマノHP「DSアドバンスウォームスーツ」:http://fishing.shimano.co.jp/product/wear/3708

00303(左から順にアイコンを解説・・。)

ドライシールド:アウトドアを快適に楽しむために。雨や水しぶきを防ぐ防水性と、汗による水蒸気を衣服外へ放出し、ムレにくくする透湿性。フィッシングシーンで求められるこの二つの性能を備えた「ドライシールド」。特に、汗による不快なベタつきを抑える透湿性が、雨の日も快適な着心地を実現します。不意の雨や波打ち際の水しぶきなど、実釣シーンを想定した確かな性能が釣り人を快適に包み込んでくれます。
ハイパーリペル100:従来の撥水加工をはるかにしのぐ撥水性と耐久性を可能にする、超耐久・撥水加工「ハイパーリペル」シリーズ。撥水性能は、従来の約2.5倍という驚異の数字。50回の洗濯後も初期に近い撥水性を発揮します。この「ハイパーリペル」の約2倍(100回洗濯後も初期に近い性能)という驚異の性能を実現した「ハイパーリペル100」、さらに摩耗耐久性が向上し(超撥水素材の3倍!)、摩耗による撥水力の低下を軽減する新次元撥水加工「ハイパーリペル100+」が新しくラインナップされました。
防寒
防水:雨や波しぶきなどの水分の浸入を防ぐ防水性能。
透湿:汗などの不快な水蒸気はウェアから放出。ムレのない快適な衣服内環境を保ちます。
撥水:雨や波しぶきをはじめ、水分を効果的に弾く性能。生地への水分の付着を防止します。
STRV(+8):「暖かさ」を客観的に数値化し、ウェア選択をもっと確かなものに定義された「SHIMANO THERMAL RETENTIVE VALUE」の略。※実際の対応温度、体感温度ではありません。
詳しくはシマノHPに「表(http://fishing.shimano.co.jp/product/s/wear/about_strv.html)」があります。STRVの値が分かるインナー、ミドラー、アウターの合計値と、対応温度が分かります。

(画像、解説の流用元:シマノHP「DSアドバンスウォームスーツ」、「シマノ サーマル リテンティブ バリュー」)

見た目写真集、全体、フード、手首、ポケット、ロゴ位置など(気になる画像はクリックして拡大してください)

00304上下正面

00305フード正面(内側はナイロン、襟はフリース、アジャスター、ツバあり)

00306右手首のロゴ(DRYSHIELD(ドライシールド))

00307左胸ロゴ(SHIMANO)

00308左手首のロゴ(SHIMANO)

00309フード後ろ(フード取り外しボタンあり、フード全体の大きさを変えるマジックテープがある)

00310ジャケット後ろのロゴ※尾てい骨辺りの位置(SHIMANO)

00311袖のマジックテープ

00312ジャケット上のみ装着前

00313ジャケット上のみ装着後ろ

00314

ズボンのみ装着前

00315

ズボンのみ装着後ろ

00316

上下とも装着前

00317上下とも装着後ろ

00318ジャケットの左内側のポケット(赤いチャックの部分)

00319ジャケットの内側。腕は通常のナイロン、腕以外はフリース素材

00320ズボンの内側。全面通常のナイロン素材

00321ズボンの裾。チャックで拡げて、裾アジャスターはマジックテープ

【重要】俺の身体の寸法詳細

259178ウェブで服を買うときに恐いのがサイズミスですよねw。で、です。俺も失敗したくないので、今回は「自分の身体寸法」をしっかり測って、シマノHPの「サイズ・機能 目安表」とニラメッコして、一般的なジャージをインナーとして着ている状態、かつ、ジャケットは少し大きめが好きだという点を加味したうえで「XL(LL)」サイズとしました。で、ちゃんと予想した通りの着心地でしたので、これから購入する予定のある方は、シマノHPのサイズ機能目安表と、身体を測るメジャーをご用意ください!

俺の身体寸法!フィッシングメジャーじゃなくて、ちゃんとした人間用で計りました(かなり太った汗)。

身長 173cm
体重 79kg
胸囲 95cm
胴囲(ウエスト) 87cm
98cm
腕の長さ(脇の下から手首の「くるぶし」まで) 45cm
股下 80cm

 

DSアドバンスウォームスーツ RB-025M ブラック XLのサイズ

身長 175~185cm
胸囲 96~104cm
胴囲 86~96cm

シマノHP:「サイズ・機能 目安表の”ウェアサイズ目安表”」http://fishing.shimano.co.jp/product/s/wear/sizelist/wear.html

 

装着した感じと、防寒、透湿、機動性などの「俺的」評価です。

41cF7GFRLkL._SL250_[1]俺の身体寸法と、WEBのウェアサイズ目安表は確かに合っていた。インナーにヒートテック、ミドラーに一般的なジャージを着込んだ状態で、望んだ通り、上下とも気持ち大きめでした。
・まず装着した時の感じは「めちゃ軽い」という印象。で、着た瞬間に暖まる感じではないです。身頃(衣服の、そで・えり・おくみなどを除いた、体の前面・背面を覆う部分。)はフリース素材で直ぐに暖かいと感じたが、腕部分の内側は「ナイロン」であるため暖かいとは感じない。ズボンはナイロン素材だけど適度な締め付けがあって暖かかった。
・寒い屋内で少し走ってみたw。風は全く通しません。衿先のフリース素材は、ジャケット内側からの熱放出を防ぐのと、外からの風もシャットアウトしてくれました!
・持ってるサーマルブーツを履いてみた。んで、ズボンの裾チャックを開けて、アジャスターのマジックテープで調節し完璧に仕上げてみて問題なし!若干、ブーツカット気味は好きw。ズボンの裾は広がっていて厚みがあるので、ブーツの中に裾を入れるパターンはNGです。
・走った後には、自分の身体の熱でジャケット全体で暖かさを感じます。着たまま休めば、透湿性能が働いて、徐々に体感温度は下がりました。キャスティングを続けて丁度って感じかなw。
・購入したDSアドバンスウォームスーツ(RB-025M)はSTRV(+8)で1度~7度に適している。つまりマイナス気温だと寒くて耐えられないという事になりますw。なのでインナーにヒートテック、ミドラーに一般的なジャージを着込んだ状態で、極寒の2月ジギングはキャスティングが激しいので大丈夫だけど、メバリングだとプラス1枚必要だと思われます。※ちなみに少し高価な上位モデルのDS-HDアドバンスウォームスーツ EX  RB-024Nは、STRV(+10)で「特盛中綿」なので極寒の2月メバリングも余裕だと思われます。ジギングは胸元チャックを開けて熱解放しないとねw
値段的に低価格なジャケットとなりますが、必要最低限のジャケット機能に、必要以上の暖かさを表現できたコスパが良いジャケットと言えると思ってます。あとはスキーで使って転倒してブッ壊さないようにだけ気を付けたいと思ってますw。

以上、長文となりましたが、ご参考に!なお、広告には上位モデルも表示させてみました!こちらもご参考までに!

Amazonでお求めの方(商品がない場合はアマゾンの広告を表示)

SHIMANO(シマノ) DSアドバンスウォームスーツ RB-025M ブラック 2XL SHIMANO(シマノ) DS-HDアドバンスウォームスーツ EX RB-024N ネイビーオーシャン XL SHIMANO(シマノ) XEFO DS COZYスーツ RB-224M ブラック M


楽天でお求めの方(商品がない場合はオススメを表示)

シマノ DSアドバンスウォームスーツ RB-025M ブラック (M~XL) 防寒着

価格:19,663円
(2015/12/21 20:27時点)

シマノ(SHIMANO) DS-HDアドバンスウォームスーツ EX RB-024N L ブラック

価格:27,302円
(2015/12/21 20:27時点)

シマノ(SHIMANO) RB-224M XEFO・DS COZY SUIT M チタングレー 40585

価格:31,360円
(2015/12/21 20:28時点)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*