使わないエギをシンカーで…。って、失敗してスナップブレイクしたでござるよw。翌週は一投目から乗るも生体反応が無かったw。12月は胴長20cmは欲しいごんす(2015/12/07)(2015/12/13)



221812えーっと、はい、2時間未満の釣りだったということで、2回の釣りを1つに記事を纏めちゃいましたw。つうか、実は12/07~12/13に大雨がありまして、河川が…。河川が…。シーバスのベストコンディションだったんですが、シケと強風、そして娘がグズって釣りNGだったんでございますw。かなり悔しかったw。つうか、あのコンディション(2m前後の大シケ、強風w)でも、俺と同じで「待っていた」アングラーがいらっしゃったらしく、買物ついでに偵察したら、実際にキャストされてて驚いたモノですw。あの状況は、間違いなく重いシンペンしか投げられず、仮にフィッシュしてもランディングが…。ドッパーン!な大波なタイミングを狙うんだろうか?ちょっと想像ができないんですが、ええ、もしかしたら、ヒットした河口から100mほどファイトしながら離れれば可能?うーんw。ということで、ええ、エギング2回、行ってきましたw。エギングのコンディションは悪くない、つうか墨跡だらけだったんで上がってるっぽいけど、俺には小さいアオリイカしか振り向いてくれませんw。

 

1.(2015/12/07)いつもの漁港で!ちょい向かい風、すげーウネリw。アングラーはいないんごw

00293はい、雑誌にも何度か紹介されている我が愛すべき漁港なんですが、いくつかポイントにエントリーするも、微妙な向かい風w。それも「冬」らしい風速が一定している寒い風でございますw。結構、テンションを上げるのが大変でございましたw。で、テンションを上げる方法として、まずは「墨跡」をチェックしてたんですが、あるわ!あるわ!墨ダラケでございますw。テンション上がりまくりでございます!でもですよ、ええ、誰も居ないんごw。あれ!?今日、海は休みかw。まー、アオリイカも休みは欲しいよね(真顔)。

ということでエギング開始!実績があるエギを投げるも反応なしw。つうか、かなりカーブして手元に戻ってくるので、すげー潮の流れが強いのは直ぐに分かっちゃいましたw。で、よく釣れるポイントなんだけれども、根掛かりも多いので、うーん、ここは奇跡の1杯って感じのを狙ってみるか!と思い、購入してから10年くらいは使っていないDAISOのエギをチョイスw。で、今まで釣れた事が1回?2回?しかない、シンカーをプラスするスタイル(エギの重りに鉛線を巻き付ける)でキャスト!おー、飛ぶわ!シャクって重い!テンションフォールが手元に伝わり易いなぁ~!と楽しんでいたのですが、手前で普通にシャクったら・・・。はい、スナップブレイクしましたw。写真の通りですw。ってことで、テンションは下がらないんだけど、何だか笑えてきて、記念撮影だけして帰宅しましたw。やっぱ周りにアングラーが居なかったり、ずーっと向かい風だと続かないっす。かなり早めの納竿でしたw。DAISOエギは釣果は聞こえてくるけど、お値段的に絶対に「テスト」されてないので、ここは一つシンカーで大化けしないものか?と目論んだんですが、うーん、難しいですw。すげー飛ぶし潮の流れには勝てるけど、フォールが早過ぎて、きっとフォール中の姿勢がダメダメですw。ジグかなw。

 

2.(2015/12/13)いつもの漁港で!ベストコンディション!ウネリもなくエギンガー、餌釣り師で漁港が溢れる。

00297先日の「お休み漁港」とは全く違う雰囲気でございましたw。いつもの一級漁港なんですが、25m~50m毎にアングラーが溢れておりますw。お、俺、先週、寂しかったんご!と、普通なら混んでると「イヤ」なものですが、先日の寂しい海とは大きく違う「活性」に、逆にテンションが上がりまして、ササッと、ちょっと隣のアングラーとタイトなポイントにエントリー!もう引退させるつもりだった(もうWEBも店頭も売ってねーし)「プレミアムアオリーQ」を投げると、いきなりヒット!ドラグが「ジジジッ!」…、が~、キュンキュンがないw。あれ?リーリング中に生体反応がないw。これは…。もしかして大きな藻かもしれん…、と、恐る恐るランディングすると、「あぁ、アオリイカだw」という感じで、テトラにランディングして初めて確認できましたw。写真の胴長15cmくらいのアオリイカちゃんです…、が、もうランディングして、テトラに置いたときも、あんまり動かなかったw。〆ても、あまり暴れなかったし、エンペラは普通のアオリイカと同じふうにヒラヒラと動いてるんですがねw。

で、ササッとナイロン袋に入れて、2投目!普通に着水後の2段シャクリで放置しようかと思ったら「キュン!キュン!」とエギが引っ張られる!もしかして入れ食いか!とテンション上がりまくりで、フォール中のエギがアオリイカに引っ張られた時は「シャクリで合わせない」のが信条(シャクリ合わせを入れると身切ればっかりしちゃうので)なのでそのままシャクらず、慎重にリーリングをすると「フワッ~」とバレるw。仕方ないなぁ~、と、とりあえず同じエギで、同じポイントを何度もトレースするも特に反応なしw。その後もポイントは混んでて変えられなさそうだったので、エギを変え、手法を変え、1時間ほどシャクるも反応なしw。んでも周りの餌釣り師さんやエギンガーさん達はポツポツと上がっておりました!ってことで、20cm以下は、ぶっちゃけ小さくて悲しいけどホゲなかったということで、次回も頑張るんばよ!っていうか、俺のエギング釣行記を見ると・・・。最近はプレミアムアオリーQでしか上げてないんじゃねw。もう売ってないのに来シーズンに焦るわw。

Amazonでお求めの方(商品がない場合はアマゾンの広告を表示)

ジンゴ スクイージー ロケッティア ホバーロック 3.5号 01:ナチュラルアジ YO-ZURI(ヨーヅリ) ルアー エギ プレミアムアオリーQ 3.5号 VLC HARIMITSU(ハリミツ) ルアー エギ 墨族 鬼アジレッド 3.5号DEEP


楽天でお求めの方(商品がない場合はオススメを表示)

ジンゴ スクイージー ロケッティア ホバーロック 3.5号

価格:972円
(2015/12/15 19:12時点)

ヨーヅリ プレミアムアオリーQ 3.5号 (エギング エギ)

価格:698円
(2015/12/15 19:12時点)

ハリミツ(HARIMITSU)☆墨族 零王 シャロータイプ 3.5S号 Z-10 鬼アジレッド[エギング用品]【メール便だと送料90円 8千円以上送料無料(北・沖 除く)】

価格:1,100円
(2015/12/15 19:12時点)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*